Webライターに大事なトンマナって?【メルマガバックナンバーNO.15】

  
目安時間 4分  
  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング
メルマガバックナンバー15

今日は、Webライターに大事な【トンマナ】についてお話しますね♪

トンマナって、「トーン&マナー」の略です。

どんな企業でも、
・記事の書き方
・レイアウト
・画像
・文字のフォント
・サイトのカラー

など、しっかりと統一されています(^-^)

たとえば、私のブログなんですが
   ↓↓↓↓
https://mama-hare.com/

これは看護師向けのブログで、
全体的なカラーは、パステル系のピンク・パープル・ホワイトがメインです。

画像は、ただの写真ではなく、文字入れをする。

見出しは4~5つ作る。

そして、文字の文末は「~です」「~ます」で書くのを基本に。

記事の最後には、看護師転職サイトをアフィリエイト。

だいたい、この流れです♪

他にもブログ内は、
・大事な単語は「黒太文字」
・大事な文章は「赤太文字」
・見出しの直下には画像1枚
・看護師がブログを見るので、専門用語は使っても大丈夫

こんな感じで決めています。
ブログの決まりごと、これをトンマナって言います。

で、Webライターなんですが、

始めたばかりの頃は、「記事を書く」そして「お金をもらう」

こればっかりを気にして書いてしまいます(^^;

私もそうでした。だけど、Webライターっていうのは、クライアントさんの意向に沿うことが大事!

Webライターは、このトンマナを守って記事を書かないと、
サイトがめちゃくちゃになるんですよね。

1記事ずつ、ライターさんの好みで書いてしまっては、統一感のないサイトになってしまいます。

Webライターは、作家ではないんですよね。自由に書いていいわけじゃない。

だからトンマナを守って、文章を書き、他のページと何も違和感ないように書くことが必要なんですね。Webライターは、その力が必要。

たとえば、
「〇〇〇です」「〇〇〇ます」という記事を書いているサイトなのに、「〇〇だよね」なんて会話文のような言葉で書いたら、読んでいる人にとっては違和感があります。

全体的に統一されたサイトは、信頼性も高まるんですよね。

Webライターは、クライアントさんに依頼されたとおりのマニュアルで、しっかりトンマナをあわせて書くってことが大事になります(^-^)

トンマナが大事って話をしていますが、これ、知ったのは実は最近なんです(^^;

これを知らずに書いているライターさんが多くて、クライアントさんが困っているんだと話を聞いたんですよね。

なので、まずWebライターで稼ぐなら、このトンマナを理解して、クライアントさんからの信頼を得てくださいね(^-^)

------------------------------**---

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます(^-^)

それでは、また次の配信をお待ちくださいねー(^-^)

あみん

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス 

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者
【おすすめ】未経験からライターを始める方の教材
 最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
応援お願いします(*^-^*)

ページの先頭へ