Webライター・看護の案件に落ちた話【メルマガバックナンバーNO.18】

  
目安時間 4分  
  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング
メルマガバックナンバー18

今日は、ちょっと前に、看護の案件に落ちてしまった話をさせてください(^^;

実はクラウドワークスで、けっこうスカウトが来るんですが、

私には出来ない案件がたくさんある中で、つい最近、こんな案件のスカウトが来たんです。

「医者が書いた専門的な記事を、かみ砕いて分かりやすく書く」という案件。

看護師さん優遇!という話でした。

これって、いわゆる「編集」という仕事です。

Webライターでは珍しいのですが、この案件は時給制。クラウドワークス専用のタイムカードを使って報酬を出すんです。

月に50時間以上は稼働して欲しいと言われ、時給は1,600円~。

報酬を算出すると、約80,000円以上になる案件でした。

編集の仕事に興味があり、この案件は私にとってドストライクの案件。

事前に履歴書を送って、なんと最終的に3人まで絞られました。

そして、あとはWeb面談をやって、採用されるかどうかを決めます。

私は編集の仕事をしたことがないのですが、記事監修の仕事は経験があります。

有名な幼児英語教材を販売している大手企業が運営している、子育てメディアで、

医療的な立場から、書かれた記事を添削する仕事です。

これが私の自信となって、スカウトをお受けしたのですが、

結局は力量不足のため、不採用になりました(^^;

かなりショックですね・・・。

自分のやりたいことだったので(^^;

なぜ、選ばれなかったのか、これは聞いても教えてもらえませんから、

自分なりの推測でしかないのですが・・・

単純に編集の仕事を経験したことがないから。これでしょう。

結局、Webライターはただ記事を書くだけじゃあ、稼ぎには限界があるので、

編集・校正・リライトというような、

ライターが書いた文章をさらに分かりやすく、伝わる文章にするために、

文章を修正する仕事ができれば、もっと稼ぎやすくなります。

でも、まず初めの経験をどこでしたらいいのか・・・

これが一番の問題です(^^;

「ぜひ、経験させてください」と、初対面のクライアントさんに言っても

「いや、うちじゃないところで経験してください」と思われます(^^;

さて・・・どうしたらいいのでしょうか(笑)

ということで考えたのは、

今お世話になっているクライアントさんのもとで、経験させてもらうこと。

これが一番です。

信頼関係をしっかりと築けて、良い記事を納品し続けていれば、

単価をアップしたり、さらに上位の仕事を任せてもらえたり、

これが可能になります(^-^)

なので、今回選ばれなかったことで、ひとつ考えが深まりました!

何事も稼ぐって、うまくいくことばっかりじゃないですね(^^;

試行錯誤して、実践あるのみです♪♪

------------------------**---

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます(^-^)

それでは、また次の配信をお待ちくださいねー(^-^)

あみん

------------------------**---

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス 

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者
【おすすめ】未経験からライターを始める方の教材
 最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
応援お願いします(*^-^*)

ページの先頭へ