Webライターは人柄と相性が99%【メルマガバックナンバーNO.32】

  
目安時間 4分  
  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング
メルマガバックナンバー32

こんばんは、あみんです。

今日もメールを開いていただき、
ありがとうございます(^-^)

------------------------**---

今日は、Webライターがクライアントさんから
お仕事をもらうために、実は最も大切なことを
お話します(^▽^)

大切なこと・・・それは、

□■□■□■□■□■□■□■□■□■

人柄と相性が【99%】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ということ。

Webライターにとって、仕事をもらうためには

・ライティングスキル
・営業力
・文章力

などが大切だと思われています。

まぁ、それも大事なんですが、

実際に、
わたしはライティングスキルも、文章力も、営業力も
何にもなくて、自信もなかったんです(^^;

それでも、毎月3つほどはお仕事をもらえるように
なりました。

なぜかというと、

・クライアントさんと自分の相性
・クライアントさんから気に入られる人柄

これが要因だと思います。

Webライターって、ネット上だから、
人柄とか相性とか、全く関係ないと思われがち。

でも、ネットの世界でもリアルな世界でも、
必ず人と関わらなきゃいけない。

たとえば、
どんなに頭が良くて、年収も高くて、好みの外見を
している男性でも、

性格が合わないとなれば、友達として付き合うのも
嫌じゃないですか。

同じだと思うんですよね。

とくにビジネスなら、
なおさら人間関係が大切になります。

だって、1回の無礼で仕事を任せてもらえなく
なりますからね(^^;

わたしが気をつけていることは

・クライアントさんとのやり取り=ビジネスメールをもとに
失礼のないよう、体裁を整える

・クライアントさんとのやり取りで、誤字・脱字は絶対しない

・できるかぎりメールはすぐに返信する

・とにかくやる気を見せる

などがあります。

先月、1つのクライアントさんとサヨナラしました。
その時に、クライアントさんから言われたのは、

・文章の構成が甘い
・言いたいことが最初に書かれていない

ということでした。

いろいろとアドバイスをもらい、
実は自信をなくしていました。

それに、実は
編集長の方とやり取りしていた時に、
「あー、ライターを見下してるのかな・・・」
と思うような方だったので

やっぱり相性が悪いのかなって思いました。

でも、今お世話になっている
クライアントさんからは、

・最高のライティングありがとうございます
・企業と読者さんの両方を考えて書いてくださり、ありがとうございます

だなんてこと書いてありました。

結局は、ライティングスキルというよりも

//クライアントさんと自分のライティングが合うかどうか//

これが本当に大事なんだと実感です。

だから、自分に合わないクライアントさんであれば、
サヨナラしても大丈夫。

新しく自分に合うクライアントさんと
出会えることがありますからね。

Webライターの仕事は、
ネットの世界があるかぎり
絶対に廃れない。

自分に合わないって思えば
また新しく探せばいいんです。

これはリアルな世界では
考えられない(^^;

次々に、自分のやりたい仕事を
受けられるんだもの(^-^)

なので、案件応募して落ちても
また次、頑張ってみましょう(^-^)

------------------------**---

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございます(^-^)

それでは、また次の配信をお待ちくださいねー(^-^)

あみん

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス 

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者
【おすすめ】未経験からライターを始める方の教材
 最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
応援お願いします(*^-^*)

ページの先頭へ