Webライターならタイピングは得意なのか?腕試しやってみた!

  
目安時間 3分  
  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング
タイピング練習

もともとパソコンが得意で、大学生からブラインドタッチができる私。


Webライターと名乗るなら、やっぱりタイピングは得意にならないと、そう思います!


執筆時間が短縮になるので、訓練しておいて無駄じゃない。


という事で、タイピング練習で有名なサイト、「e-typing」で腕試しです(*^-^*)

友達とオンラインでタイピング勝負


まずはオンラインで通話して、友達とタイピングを勝負!


この友達は、アプリやソフトウェアを作るエンジニアなので、負けられない勝負でした(^^;


・・・見事、敗退。何度やっても勝てませんでしたー!悔しい。

一人でタイピング腕試し!


一人で黙々とやってみました。


結果がこちら!


す、すごい!!自分でもびっくりしました(笑)


友達と勝負したときは、レベルAくらいだったので(^^;


レベルの表はこちら。

見てわかるように、私が出した「Good!」は「????」の次!!


正解率は、98%超えてるんですよー!ということは、文字を間違いなく早く打てるってことですね。

Webライターはタイピングが得意だと有利!


きっと、タイピングが苦手でWebライターができないって思う人もいるはず。


たしかに、タイピングが得意な方が執筆時間が短縮されるので、有利かもしれません!


とはいえ、文字を書くスピードよりも記事の内容や誤字脱字なく、クライアントさんに提出できた方がいいのも事実(*^-^*)


タイピングが早く、記事の内容も良く、誤字脱字がない。


そんなライター目指して、これからも頑張ろうと決意しましたー!

ちなみに、このe-typingは無料で、いろいろなジャンルのタイピングが練習できて、面白いです。


他にも、「寿司打」も有名です(*^-^*)


執筆の休憩にタイピングをする、という奇妙なことをしながら仕事をしています(笑)


ということで、タイピングの実践記でしたー。

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス 

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
サイト運営者
【おすすめ】未経験からライターを始める方の教材
 最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
応援お願いします(*^-^*)

ページの先頭へ